援交サイト

時々援交サイトの人と結婚したらラクだろうなって思うんです。
現実逃避ですよ?
援交サイトの時って、自分もお洒落するし、アクセサリーも普段付けないんだけど、付けて行きます。
少しでも自分を高く見せたい、見せるべきだ、それがお金をもらうってことなんだって自覚してますから。
援交サイトって色んな男性いるんです。色んな女性もいるし、中には援デリみたいな形で働いてる人もいます。
だから、男性も慣れてるんです。援交サイトで援デリの女の子からモノのように扱われることの屈辱感。
そこに私が、お洒落して登場すると、男性が喜んでるのが分かるんですよね。
だから、対応も良くなりますし、チップももらえますし。
円光サイト
援デリの女の子たちが、時間で働いてるとしたら、私は「自分」そのもので働いてる、そんな違いがあると感じます。
援交サイトに「仕事としての誇り」なんてないですよ?
だけど、援交サイトで自分の特徴を出そうとしたら、リピーターになってもらおうとしたら、その辺で勝負するしかないんです。
それに援交サイトで、そういう方面の努力するようになってから、飛躍的にもらえる額が多くなって行くんです。
努力が報われるんです、すぐに。
そこが援交サイトの面白いところだと私は思ってますね。
他の仕事で、ここまでハッキリと努力が報酬として戻ってくることってあります?
今まで私も色々仕事しましたし、色んな会社で働きました。派遣だったんで。
だけど、援交サイトほど、努力した分報われた経験なんてなかったですね。
お金ください掲示板
お金ください掲示板


テキストのコピーはできません。